内科・小児科・胃腸肛門科・リハビリテーション科 京都市右京区西大路四条上ル西院東淳和院町4

 
 

お薬の効能・効果一覧表

当院で処方しているお薬の効能、効果です。ご不明な点がありましたら当院医師にお尋ねください。

ア行のお薬

アクアチムローション1%
ニキビを治す薬です。かゆみや発赤、腫れ、水ぶくれ等があらわれた場合は、主治医に連絡してください。皮膚が乾燥したりほてり感が生じることがあります。
アクトス15
糖尿病に効果的な薬剤です。
アストリックスDS
水痘症やヘルペスに使用し極めて有効です。
アスベリンシロップ0.5%
光の当たらない所に保管してください。咳を抑え痰を切れやすくする薬です。赤みがかった尿が出ることがあります。
アテネレン0.4%
口の中の炎症を抑える薬です。うがい薬です。
アデスタンクリーム1%
真菌による感染症の治療に用いる薬です。指示された部分以外への使用は避けてください。薬を使う前、使った後には必ず手をよく洗ってください。
アドナ(AC-17)錠30mg
毛細血管抵抗性の減弱及び透過性の亢進によると考えられる出血傾向(例えば紫斑病等)。毛細血管抵抗性の減弱による皮膚あるいは粘膜及び内膜からの出血・眼底出血・腎出血・子宮出血。毛細血管抵抗 性の減弱による手術中・術後の異常出血。
アニスーマF
気管支を拡げて呼吸を楽にする薬です。気管支喘息の薬です。使う前に排便を済ませてください。薬を使う前、使った後には必ず手をよく洗ってください。この薬は飲んではいけません。
アフロギス坐剤100
熱を下げる薬です。病気そのものを治すものではなく、病気によるいろいろな症状や苦痛をやわらげる薬です。使う前に排便を済ませてください。薬を使う前、使った後には必ず手をよく洗ってください。この薬は飲んではいけません。
アマリール1mg
インスリン非依存型糖尿病(ただし、食事療法・運動療法のみで十分な効果が得られない場合に限る。)
アムロジン錠5
高血圧症2.5~5mg・狭心症5mg。
アリスメット錠
下記の場合のおける高尿酸血症の是正。痛風・高尿酸血症を伴う高血圧症。
アリセプトD5
認知症を改善します。
アルピニー坐剤100
熱を下げる薬です。病気そのものを治すものではなく、病気によるいろいろな症状や苦痛をやわらげる薬です。使う前に排便を済ませてください。薬を使う前、使った後には必ず手をよく洗ってください。この薬は飲んではいけません。
アレジオン20mg
アレルギー性鼻炎・蕁麻疹、アレルギー疾患を改善します。
アローゼン
便秘の薬です。下剤です。黄褐色または赤みがかった尿が出ることがあります。
イトプリド50mg
慢性胃炎における消化器症状(腹部膨満感、上腹部痛、食欲不振、胸やけ、悪心、嘔吐)
イトリゾールC50
爪白癬には1日8錠でパルス療法を表在性真菌症には1日1錠で白癬、真菌症を完治させます。
イナビル吸入液
インフルエンザ治療薬。1回の吸入で治ります。
イフラサールシロップ
抗ヒスタミン薬で、皮膚疾患、アレルギー性鼻炎、じんましんなどを抑える薬です。風邪による咳、鼻水、鼻づまりに効く薬です。アルコール類は薬の作用を強めることがありますので避けてください。眠気を催すことがありますので、車の運転や危険のともなう機械の操作等には十分に気をつけてください。
インデラル錠
本態性高血圧(軽症~中等症)。狭心症 期外収縮(上室性、心室性)、発作性頻拍の予防、頻拍性心房細動 (徐脈効果〕、洞性頻脈、新鮮心房細動、発作性心房細動の予防、褐色細胞腫手術時。
インメシン坐剤50
痛みや炎症を抑える薬です。病気そのものを治すものではなく、病気によるいろいろな症状や苦痛をやわらげる薬です。眠気やめまいなどをおこすことがありますので、車の運転や危険のともなう機械の操作等には十分に気をつけてください。使う前に排便を済ませてください。薬を使う前、使った後には必ず手をよく洗ってください。この薬は飲んではいけません。他の医療機関で治療を受ける場合はこのお薬を使用していることを医師または薬剤師に必ず伝えてください。
ウレパール10%
角質化した皮膚症状を改善する薬です。眼などの粘膜には付かないように注意してください。指示された部分以外への使用は避けてください。薬を使う前、使った後には必ず手をよく洗ってください。
エサンブトール錠250mg
痛みや炎症を抑える薬です。病気そのものを治すものではなく、病気によるいろいろな症状や苦痛をやわらげる薬です。眼などの粘膜には付かないようにしてください。
エパテックローション3%
中性脂肪を下げるEPA(魚由来)成分を持つ有効な薬です。
エリーテンシロップ
胃や腸の運動を亢進し消化機能異常を改善する薬です。眠気やめまい等をおこすことがありますので、車の運転や危険の伴う機械の操作等には十分に気をつけてください。
エリスパン錠0.25
心身症(消化器疾患、高血圧症、心臓神経症、自律神経失調症)における身体症候。並びに不安・緊張・抑鬱及び焦燥、易疲労性、睡眠障害。
エリスロマイシン錠トヤマ
ブドウ球菌、マイコプラズマ、連鎖球菌、肺炎球菌、髄膜炎菌、淋菌、ジフテリア菌、梅毒トレポネーマのうち本剤感性菌による下記感染症。
  • よう、せつ、蜂巣炎、ひょう疸、丹毒、膿痂疹、ざ瘡感染、皮下膿瘍、乳腺炎、リンパ節炎、鼠径リンパ肉芽腫
  • 扁桃炎、扁桃周囲炎、咽頭炎、喉頭炎、気管支炎、原発性非定型肺炎、百日咳、ジフテリア、気管支拡張症の感染時、肺炎、肺化膿症、膿胸
  • アメーバ赤痢、細菌性赤痢
  • 胆のう胆管炎、腎盂腎炎、膀胱炎、尿道炎、子宮内感染、子宮付属器炎、淋疾
  • 猩紅熱
  • 骨髄炎、骨膜炎
  • 麦粒腫、急性涙のう炎、トラコーマ
  • 外耳炎、中耳炎、副鼻腔炎、乳様突起炎
  • 智歯周囲炎
  • 軟性下疳
  • ガス壊疽破傷風
  • 梅毒
  • 創傷・熱傷及び手術後の二次感染
塩酸イミプラミン錠トフラニール錠
精神科領域におけるうつ病・うつ状態。遺尿症(昼、夜)。
エンシュア・H
効率よくエネルギーを補給できるようにした栄養剤です。
エンシュア・リキッド
一般に、手術後患者の栄養保持に用いることができるが、特に長期にわたり、経口的食事摂取が困難な 場合の経管栄養補給に使用する。

ページトップへ戻る

カ行のお薬

カサールクリーム
ウイルスによる感染症の治療に用いる薬です。指示された部分以外への使用は避けてください。薬を使う前、使った後には必ず手をよく洗ってください。
ガスターD錠20mg
胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、上部消化管出血(消化性潰瘍、急性ストレス潰瘍、出血性胃炎による)、逆流性食道炎, Zollinger-Ellison症候群
下記疾患の胃粘膜病変(びらん、出血、発赤、浮腫)の改善
急性胃炎、慢性胃炎の急性増悪期
カチリ「ホエイ」
かゆみを抑える薬です。指示された部分以外への使用は避けてください。
カトレップ10cm×14cm
痛みや炎症を抑える薬です。病気そのものを治すものではなく、病気によるいろいろな症状や苦痛をやわらげる薬です。傷口や粘膜等には使用しないでください
カプトリルーR
本態性高血圧症、腎性高血圧症
カマグG「ヒシヤマ」(「重質」)
胃酸を中和する薬です。便通を良くする薬です。尿路結石の発生予防の作用があります。大量の牛乳や高カルシウム食品との併用は避けるようにしてください。
カリーユニ点眼液 0.005% 5ml
白内障の薬です。使用方法については、主治医または薬剤師に確認の上、正しく使用してください。薬を使う前、使った後には必ず手をよく洗ってください。患部からあふれ出た液は、清潔な布などで拭き取ってください。
カルナタール TP
下記疾患に伴う咳嗽感冒、喘息性(様)気管支炎、気管支喘息、急性気管支炎、慢性気管支炎、肺結核、上気道炎(咽喉頭炎、鼻カタル)
カルバン錠50
高血圧症
カロナールシロップ2%
熱を下げる薬です。
カルジール錠200mg
痛みを和らげ熱を下げる薬です。病気そのものを治すものではなく、病気によるいろいろな症状や苦痛をやわらげる薬です。
キョウニン水
咳を抑え痰を切れやすくする薬です。
グラクティブ50
血糖を極めて効果的に改善します。
クラビット(250)錠
ブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、ペプトストレプトコッカス属、プロピオニバクテリウム、淋菌、ブランハメラ・カタラーリス、大腸菌、クレブシエラ属、プロテウス・ミラビリス、プロビデンシア属、インフルエンザ菌のうちセフジニル感性菌による下記感染症
  • 毛嚢(包)炎、せつ、せつ腫症、よう、伝染性膿科痂疹、丹毒、蜂巣炎、リンパ管(節)炎、ひょう疽、化膿性爪囲(廓)炎、皮下膿?、汗腺炎、感染症粉瘤、慢性膿皮症
  • 乳腺炎、肛門周囲膿瘍、外傷及び手術創の表在性二次感染
  • 咽喉頭炎、急性気管支炎、扁桃炎、肺炎
  • 腎盂腎炎、膀胱炎、淋菌性尿道炎
  • 子宮付属器炎、子宮内感染、バルトリン線炎
  • 眼瞼炎、麦粒腫、瞼板線炎
  • 外耳炎、中耳炎、副鼻腔炎
  • 歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎
グリセリン浣腸「オヲタ」60
便秘時などの排便を促す薬です。使用方法については、主治医または薬剤師に確認の上、正しく使用してください。この薬は飲んではいけません。吐き気や嘔吐、腹痛のあるときは使用しないでください。
グルコバイ錠100mg
インスリン非依存型糖尿病における食後過血糖の改善(ただし、食事療法・運動療法によっも十分な血糖コントロールが得られない場合の追加療法に限る)
ケタスカプセル10mg
アレルギーによる目の炎症に用いる薬です。使用方法については、主治医または薬剤師に確認の上、正しく使用してください。薬を使う前、使った後には必ず手をよく洗ってください。患部からあふれ出た液は、清潔な布などで拭き取ってください。
ゲーベンクリーム1%
細菌による感染症の治療に用いる薬です。使用方法については主治医または薬剤師に確認の上、正しく使用してください。かゆみや発赤、腫れ、水ぶくれ等があらわれた場合は、主治医に連絡してください。
コールタイジン
充血、うっ血に用いる薬です。使用方法については主治医または薬剤師に確認の上、正しく使用してください。使用前に鼻をかんでください。他の医療機関で治療を受ける場合は、このお薬を使用していることを医師または薬剤師に必ず伝えてください。
コンバントリンDS
体内に寄生するあらゆる中体を駆除します。

ページトップへ戻る

サ行のお薬

サクコレチン錠
蕁麻疹(慢性例を除く)、湿疹・皮膚炎群の急性期及び急性増悪期、薬疹、アレルギー性鼻炎。
サラゾピリン錠
潰瘍性大腸炎、限局性腸炎、非特異性大腸炎。
サンコバ点眼液 0.02% 5ml
疲れ目に用いる薬です。使用方法については主治医または薬剤師に確認の上、正しく使用してください。薬を使う前、使った後には必ず手をよく洗ってください。患部からあふれ出た液は、清潔な布などで拭き取ってください。
ザンタック150
胃潰瘍、慢性胃炎。
ジアゼパン2mg
  • 神経症における不安・緊張・抑うつ
  • 心身症(消化器疾患、循環器疾患、自律神経失調症、更年期障害、腰痛症、頸肩腕症候群)における身体症候並びに不安・緊張・抑うつ
  • 麻酔前投薬
  • 下記疾患における筋緊張の軽減
  • 脳脊髄疾患に伴う筋痙攣・疼痛
ジアノイアミン錠
  • ビタミンB1欠乏症の予防及び治療
  • ビタミンB1の需要が増大し、食事からの摂取が不十分な際の補給(消耗性疾患、甲状腺機能亢進症、妊産婦、授乳婦、はげしい肉体労働時等)
  • ウェルニッケ脳症
  • 脚気衝心
  • 下記疾患のうちビタミンB1の欠乏又は代謝障害が関与すると推定される場合
    • 神経痛
    • 筋肉痛、関節痛
    • 末梢神経炎、末梢神経麻痺
    • 心筋代謝障害
    • 便秘等の胃腸運動機能障害
    • 術後腸管麻痺
ビタミンB1欠乏症の予防及び治療、ビタミンB1の需要が増大し、食事からの摂取が不充分な際の補給、ウェルニッケ脳症、脚気衝心以外の効能・効果に対して、効果がないのに月余にわたって漫然と使用すべきでない。
シナール200
本剤に含まれるビタミン類の需要が増大し、食事からの摂取が不十分な際の補給(消耗性疾患、妊産婦、授乳婦等)炎症後の色素沈着。なお、効果がないのに月余にわたって漫然と使用すべきでない。
ジメリン錠250mg
  • 胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、Zollinger-Ellison症候群、逆流性食道炎、上部消化管出血(消化性潰瘍、急性ストレス潰瘍、出血性胃炎による)
  • 下記疾患の胃粘膜病変(びらん、出血、発赤、浮腫)の改善
    急性胃炎、慢性胃炎の急性増悪期
ストガー錠10
  • 胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍
  • 下記疾患の胃粘膜病変(びらん、出血、発赤、浮腫)の改善
    急性胃炎、慢性胃炎の急性増悪期
  • 麻酔前投薬
スピール膏M25cm2錠
いぼやたこ等皮膚の角質化して固くなっている部分を軟らかくして取り除くための薬です。使用方法については主治医または薬剤師に確認の上、正しく使用してください。指示された部分以外への使用は避けてください。
スプレンジール錠
高血圧症
セクターローション3%
痛みや炎症を抑える薬です。病気そのものを治すものではなく、病気によるいろいろな症状や苦痛をやわらげる薬です。眼などの粘膜には付かないようにしてください。
セチロ
便秘症
セネガシロップ
痰の切れを良くする薬です。
セフゾン細粒小児用100mg
細菌による感染症の治療に用いる薬です。赤みがかった尿が出ることがあります。粉ミルクや鉄添加製品と一緒に服用すると赤みがかった便が出ることがあります。
セルテクト錠
アレルギー性鼻炎・蕁麻疹、湿疹、皮膚炎、痒疹、皮膚そう痒症
セレスタミン錠
炎症やアレルギー反応を抑える薬です。アレルギーの病気の症状を誘発するヒスタミンなどの発生を抑える作用がある薬です。主治医の指示なしに服薬を中止しないでください。眠気を催すことがありますので、車の運転や危険のともなう機械の操作等には十分に気をつけてください。
ソフィアC
ホルモン剤です。女性ホルモンを補充して体の調子を改善させます。生理をコントロールする薬です。下肢の痛みやむくみ、激しい頭痛・胸痛、突然の息切れ、急性の視力障害等が起きた時は直ちに主治医に連絡してください。

ページトップへ戻る

タ行のお薬

タケプロンカプセル15
胃潰瘍、十二指腸、吻合部潰瘍、逆流性食道炎、Zolliger-Ellison症候群
タツメジール錠
脳梗塞後遺症、脳出血後後遺症
タミフルカプセル75
インフルエンザの治療薬です。
タリオン錠10
アレルギーを抑え、鼻炎やじんましん、湿疹、皮膚炎等を改善する薬です。眠気を催すことがありますので、車の運転や危険の伴う機械の操作等には十分に気をつけてください。
ダン・リッチ
感冒もしくは上気道炎に伴う下記症状の改善及び緩和 鼻汁、鼻閉、咽・喉頭痛、咳
チオスター錠20
胃酸の分泌を抑える薬です。胃炎、消化管潰瘍の治療に用います。主治医の指示なしに服薬を中止しないでください。
チオラ錠100
慢性肝疾患における肝機能の改善、初期老人性皮質白内障、水銀中毒時の水銀排泄増加
チラーヂンS錠
粘液水腫、クレチン病、甲状腺機能低下症(原発性及び下垂体性), 甲状腺腫
チルミン錠100
喘息、気管支炎の薬です。気管支を拡げて呼吸を楽にする薬です。カフェイン(コーヒー、紅茶等)の摂取は、薬の効き目を強めることがありますので控えてください。
ツムラ小柴胡湯 エキス顆粒(医療用)
  1. 体力中等度で上腹部がはって苦しく、舌苔を生じ、口中不快、食欲不振、時により微熱、悪心などのあるものの次の諸症:諸種の急性熱性病、肺炎、気管支炎、感冒、胸膜炎・肺結核などの結核性諸疾患の補助療法、リンパ腺炎、慢性胃腸障害、産後回復不全
  2. 慢性肝炎における肝機能障害の改善
ディオバン錠40mg
血圧を下げる薬です。血圧を上げる物質の働きを抑えて、血圧を下げる薬です。血圧低下によりめまい等があらわれることがありますので、車の運転や危険のともなう機械の操作等には十分に気をつけてください。
テオドール錠
気管支喘息、喘息性(様)気管支炎、慢性気管支炎、肺気腫
デキサルチン軟膏(口腔用)0.1%
口の中の炎症を抑える薬です。使用方法については主治医または薬剤師に確認の上、正しく使用してください。使用後しばらくは物を食べたり水やお茶などを飲まないでください。薬を使う前、使った後には必ず手をよく洗ってください。
デキサメサゾンエリキシル「ニッシン」
炎症やアレルギー反応を抑える薬です。主治医の指示なしに服薬を中止しないでください。
デパケンR錠
各種てんかん(小発作・焦点発作・精神運動発作ならびに混合発作)およびてんかんに伴う性格行動障害(不機嫌・易怒性等)の治療
デパス錠
  • 神経症における不安・緊張・抑うつ・神経衰弱症状・睡眠障害
  • うつ病における不安・緊張・睡眠障害
  • 心身症(高血圧症、胃、十二指腸潰瘍)における身体症候ならびに不安・緊張・抑うつ・睡眠障害
  • 神経分裂病における睡眠障害
  • 下記疾患における不安・緊張・抑うつおよび筋緊張
  • 頚椎症、腰椎症、筋収縮性頭痛
トコニジャスト錠
  • 脳卒中後遺症に伴う慢性脳循環障害による随伴症状
  • 高血圧症や高脂質血症に伴う随伴症状
  • 閉塞性動脈硬化症に伴う末梢循環障害
ドボネックス軟膏 0.005%
角質化した皮膚症状を改善する薬です。指示された部分以外への使用は避けてください。薬を使う前、使った後には必ず手をよく洗ってください。決して指示された量以上を使用しないでください。
トミロン細粒小児用100
レンサ球菌属(ただし腸球菌を除く)、肺炎球菌、インフルエンザ菌、大腸菌、クレプシェラ属、プロテウス属(プロテウス・ミラビリス、プロテウス・ブルガリス、モルガネラ・モルガニー、ブロビデンシア・レットゲリ、プロビデンシア・インコンスタンス)のうち、本剤感性菌による下記感染症
  • 咽喉頭炎(咽頭炎、喉頭炎)、扁桃炎(扁桃周囲炎、扁桃周囲膿しょう)、急性気管支炎、肺炎
  • 中耳炎、副鼻腔炎
  • 尿路感染症(腎盂腎炎、膀胱炎)
  • 猩紅熱
トミロン錠
レンサ球菌属(ただし腸球菌を除く)、肺炎球菌、インフルエンザ菌、大腸菌、クレプシェラ属、プロテウス属(プロテウス・ミラビリス、プロテウス・ブルガリス、モルガネラ・モルガニー、ブロビデンシア・レットゲリ、プロビデンシア・インコンスタンス)のうち、本剤感性菌による下記感染症
  • 咽喉頭炎(咽頭炎、喉頭炎)、扁桃炎(扁桃周囲炎、扁桃周囲膿瘍)、急性気管支炎、肺炎、慢性気管支炎、びまん性汎細気管支炎、気管支拡張症(感染時)、慢性呼吸器疾患の二次感染
  • 腎盂腎炎、膀胱炎
  • 淋菌性尿道炎
  • 子宮付属器炎、子宮内膜炎、子宮内感染、バルトリン腺炎、バルトリン腺膿瘍
  • 中耳炎、副鼻腔炎
  • 歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎
トリヘキシニフェニジル塩酸塩錠
パーキンソン病の治療薬です。

ページトップへ戻る

ナ行のお薬

ナナドラネーザル8.5mg8.5g
鼻炎の薬です。アレルギー性鼻炎の薬です。使用方法については主治医または薬剤師に確認の上、正しく使用してください。使用前に鼻をかんでください。主治医の指示なしに使用を中止しないでください
ナパゲルンローション3%
痛みや炎症を抑える薬です。病気そのものを治すものではなく、いろいろな症状や苦痛をやわらげる薬です。眼などの粘膜には付かないように注意してください。
ニトロペン錠
狭心症、心筋梗塞、心臓喘息、アカラジアの一時的緩解
ニューロタン錠
高血圧症
ネオマレルミンTR錠6mg
抗ヒスタミン薬で、皮膚疾患、アレルギー性鼻炎、じんましんなどを抑える薬です。風邪による咳、鼻水、鼻づまりに効く薬です。アルコール類は、薬の作用を強めることがありますので避けてください。眠気を催すことがありますので、車の運転や危険のともなう機械の操作等には十分に気をつけてください。

ページトップへ戻る

ハ行のお薬

バイアグラ
勃起不全(満足な性行為を行うに十分な勃起とその維持が出来ない)患者
パミルコン錠
インスリン非依存型糖尿病(ただし、食事療法・運動療法のみで十分な効果が得られない場合に限る)
バリエット錠10mg
胃酸の分泌を抑える薬です。消化管潰瘍の治療に用います。
バリトップゾル150
消化管撮影
ハルシオン0.25mg錠
  • 不眠症
  • 麻酔前投薬
バルトレックス500mg
  • 単純疱疹
  • 骨髄移植における単純ヘルペスウイルス感染症(単純疱疹)の発症抑制
  • 帯状疱疹
  • 水痘
ハルナールカプセル
前立腺肥大に伴う排尿障害
バレオンカプセル100mg
ブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、腸球菌属、ペプトストレプトコッカス属、淋菌、ブランハメラ属、大腸菌、シトロバクタ-属サルモネラ属、シゲラ属、クレブシエラ属、エンテロバクター属、セラチア属、プロテウス属、モルガネラ・モルガニー、プロビデンシア属、緑膿菌、インフルエンザ菌、アシネトバクター属、カンピロバクター属のうち本剤感性菌による下記感染症
  • 毛嚢(包)炎、膿疱性ざ瘡、せつ、せつ腫症、よう、丹毒、蜂巣炎、リンパ管(節)炎、ひょう疽、化膿性爪囲炎、皮下膿瘍、化膿性汗腺炎、集簇性ざ瘡、感染症粉瘤、慢性膿皮症、肛門周囲膿瘍
  • 乳腺炎、骨髄炎、関節炎、外傷、熱傷、手術創などの表在性二次感染
  • 急性気管支炎、慢性気管支炎、気管支拡張症(感染時)、慢性呼吸器疾患の二次感染、びまん性汎細気管支炎、肺炎、肺化膿症
  • 腎盂腎炎、膀胱炎、前立腺炎、淋菌性尿道炎
  • 胆のう炎、胆肝炎
  • 細菌性赤痢、腸(大腸)炎
  • 子宮付属器炎、子宮内感染、バルトリン腺炎
  • 眼瞼炎、麦粒腫、眼瞼腫瘍、涙膿炎、瞼板腺炎、核膜潰瘍、中耳炎、副鼻腔炎
  • 歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎
ビオスリー錠
腸内菌叢の異常による諸症状の改善
ビオフェルミンR
下記抗生物質、化学療法剤投与時の腸内菌叢の異常による諸症状の改善
ペニシリン系、セファロスポリン系、アミノグリコシド系、マクロライド系、テトラサイクリン系、ナリジクス酸
ファルキサシン点眼液0.3%
細菌の感染による炎症に用いる薬です。使用方法については主治医または薬剤師に確認の上、正しく使用してください。薬を使う前、使った後には必ず手をよく洗ってください。患部からあふれ出た液は、清潔な布などで拭き取ってください。
ファロム錠
ブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、腸球菌、モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス、大腸菌、シトロバクター属、クレブシェラ属、エンテロバクター属、プロテウス・ミラビリス、インフルエンザ菌、ペプトストエプトコッカス属、プロピオニバクテリウム・アクネスス、バクテロイデス属、のうちファロペネム感性菌による下記感染症
  • 膿疱性ざ瘡、集簇性ざ瘡、毛嚢(包)炎、せつ、せつ腫症、よう、伝染性膿痂診、丹毒、蜂巣炎、リンパ管(節)炎、ひょう疸、化膿性爪囲(廓)炎、皮下膿瘍、汗腺炎、感染性粉瘤、慢性膿皮症
  • 乳腺炎、肛門周囲膿瘍、外傷、熱傷、手術創等の(表在性)二次感染
  • 咽喉頭炎、急性気管支炎、扁桃炎、肺炎、肺化膿症
  • 腎盂腎炎、膀胱炎、前立腺炎、精巣上体炎
  • 子宮付属器炎、子宮内感染、バルトリン腺炎
  • 眼瞼炎、麦粒腫、涙嚢炎、瞼板腺炎、角膜炎、角膜潰
  • 外耳炎、中耳炎、副鼻空炎
  • 歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎
ファロムドライシロップ小児用
ブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、腸球菌、モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス、大腸菌、シトロバクター属、クレブシェラ属、エンテロバクター属、プロテウス・ミラビリス、インフルエンザ菌、ペプトストエプトコッカス属、プロピオニバクテリウム・アクネスス、バクテロイデス属、のうちファロペネム感性菌による下記感染症
  • 膿疱性ざ瘡、集俗簇性ざ瘡、毛嚢(包)炎、せつ、せつ腫症、よう、伝染性膿痂診、丹毒、蜂巣炎、リンパ管(節)炎、ひょう疸、化膿性爪囲(廓)炎、皮下膿しょう、汗腺炎、感染性粉瘤、慢性膿皮症
  • 乳腺炎、肛門周囲膿瘍、外傷、熱傷、手術創等の(表在性)二次感染
  • 咽喉頭炎、急性気管支炎、扁桃炎、肺炎、肺化膿症
  • 腎盂腎炎、膀胱炎、前立腺炎、精巣上体炎
  • 子宮付属器炎、子宮内感染、バルトリン腺炎
  • 眼瞼炎、麦粒腫、涙嚢炎、瞼板腺炎、角膜炎、角膜潰
  • 外耳炎、中耳炎、副鼻空炎
  • 歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎
フェロベリンA
下痢症
フェロミア錠50mg鉄50mg
鉄剤です。鉄欠乏性貧血の治療に用います。歯が一時的に茶褐色に着色することがあります。服用の前後にはお茶類を飲まないでください。便の色が黒くなることがあります。
フスコデ
急性気管支炎、慢性気管支炎、感冒、上気道炎、肺炎、肺結核などの疾患に伴う咳嗽
フスコデシロップ
咳を鎮める薬です。アルコール類は、薬の作用を強めることがありますので避けてください。眠気やめまいなどをおこすことがありますので、車の運転や危険のともなう機械の操作等には十分に気をつけてください。他の医療機関で診療を受ける場合は、このお薬を飲んでいることを医師または薬剤師に必ず伝えてください
フステンシロップ
咳を鎮める薬です。アルコール類は、薬の作用を強めることがありますので避けてください。眠気やめまいなどをおこすことがありますので、車の運転や危険のともなう機械の操作等には十分に気をつけてください。他の医療機関で診療を受ける場合は、このお薬を飲んでいることを医師または薬剤師に必ず伝えてください。
プラミール
次の場合における消化器機能異常(悪心・嘔吐・食欲不振・腹部膨満感)
胃炎、胃・十二指腸潰瘍、胆嚢・胆道疾患、腎炎、尿毒症、乳幼児嘔吐、薬剤(制癌剤・抗生物質・抗結核剤・麻酔剤)投与時、胃内・気管内挿管時、放射腺照射時、開腹術後 X線検査時のバリウムの通過促進
プラミールシロップ0.1%
胃や腸の運動を亢進し消化機能異常を改善する薬です。眠気やめまいなどをおこすことがありますので、車の運転や危険のともなう機械の操作等には十分に気をつけてください。
プルノサイド錠
便秘症
プレアルピン錠「20」
本態性高血圧症
ブレンディール錠
脳梗塞後遺症、脳出血後遺症にもとずく諸症状の改善
プレドニゾロン錠5「ホエイ」内科領域

内分泌疾患:慢性副腎皮質機能不全(原発性、続発性、下垂体性、医原性)、急性副腎皮質機能不全(副腎クリーゼ)、副腎性器症候群、亜急性甲状腺炎、甲状腺中毒症[甲状腺(中毒性)クリーゼ],甲状腺疾患に伴う亜性眼球突出症、ACTH単独欠損症

リュウマチ性疾患:慢性関節リュウマチ、若年性関節リュウマチ(スチル病を含む)、リュウマチ熱(リュウマチ性心炎を含む)、リュウマチ性多発筋痛

膠原病:エリテマトーデス(全身性及び慢性円板状)、全身性血管炎(大動脈炎症候群、結節性動脈周囲炎、多発性筋炎(皮膚筋炎)、強皮症

腎疾患:ネフローゼ及びネフローゼ症候群

心疾患:うっ血性心不全

アレルギー疾患:気管支喘息、喘息性気管支炎(小児喘息性気管支炎を含む)、薬剤その他の化学物質によるアレルギー・中毒(薬疹、中毒疹を含む)、血清病、重症感染症(化学療法と併用する)

血液疾患:溶血性貧血(免疫性又は免疫性機序の疑われるもの、白血病(急性白血病、慢性骨髄性白血病の急性転化、慢性リンパ性白血病)(皮膚白血病を含む)、顆粒球減少症(本態性、続発性)、紫斑病(血小板減少性及び血小板非減少性)、再生不良性貧血、凝固因子の障害による出血性素因

消化器疾患:限局性腸炎、潰瘍性大腸炎 重症消耗性疾患の全体状態の改善(癌末期、スプルーを含む)

肝疾患:劇症肝炎(臨床的に重症とみなされるものを含む)、胆汁うっ滞型急性肝炎、慢性肝炎(活動型、急性再燃型、胆汁うっ滞型)[但し、一般的治療に反応せず肝機能の著しい異常が持続する難治性のものに限る]、肝硬変(活動型、難治性腹水を伴うもの、胆汁うっ滞を伴うもの)

肺疾患:サルコイドーシス(但し、両側肺門リンパ節腫脹のみの場合を除く)、びまん性間質性肺炎(肺繊維症)(放射線肺臓炎を含む)

結核性疾患:肺結核(栗粒結核、重症結核に限る)[抗結核剤と併用する]、結核性髄膜炎(抗結核剤と併用する)、結核性胸膜炎(抗結核剤と併用する)、結核性腹膜炎(抗結核剤と併用する)、結核性心のう炎(抗結核剤と併用する)。

神経疾患:脳脊髄炎(脳炎、脊髄炎を含む)[但し、一次性脳炎の場合は頭蓋内圧亢進症状がみられ、かつ他剤で効果が不十分なときに短期間用いること]、末梢神経炎(ギランバレー症候群を含む)、筋強直症、重症筋無力症、多発性硬化症(視束脊髄炎を含む)、小舞踏病、顔面神経麻痺、脊髄蜘網膜炎

悪性腫瘍:悪性リンパ腫(リンパ肉腫症、細網肉腫症、ホジキン病、皮膚細網症、菌状息肉症)及び類似疾患(近縁疾患),好酸性、肉芽腫、乳癌の再発転移、特発性低血糖症、原因不明の発熱

プレドニゾロン錠5「ホエイ」外科領域
副腎摘除、臓器・組織移植、侵襲後肺水腫、副腎皮質機能不全患者に対する外科的侵襲蛇毒・昆虫毒(重症の虫さされを含む)
プレドニゾロン錠5「ホエイ」整形外科領域
強直性脊椎炎(リウマチ性脊椎炎)
プレドニゾロン錠5「ホエイ」産婦人科領域
卵管整形術後の癒着防止、副腎皮質機能障害による排卵障害
プレドニゾロン錠5「ホエイ」泌尿器科領域
前立腺癌(他の療法が無効な場合),陰茎硬結
プレドニゾロン錠5「ホエイ」皮膚科領域
  • (注)湿疹・皮膚炎群(急性湿疹、亜急性湿疹、慢性湿疹、接触皮膚炎、貨幣状湿疹、自家感作性皮膚炎、アトピー皮膚炎、ビダール苔癬、乳・幼・小児湿疹、その他の神経皮膚炎、脂漏性皮膚炎、進行性指掌角皮症、その他の手指の皮膚炎、陰部あるいは肛門湿疹、耳介及び外耳道の湿疹・皮膚炎、鼻前庭及び鼻翼周辺の湿疹・皮膚炎など)。但し、重症例以外は極力投与しないこと。
  • (注)痒疹群(小児ストロフルス、蕁麻疹様苔苫癬、固定蕁麻疹を含む)。但し、重症例に限る。また、固定蕁麻疹は局注が望ましい。
  • 蕁麻疹(慢性例を除く)。重症例に限る。
  • (注)乾癬及び類症(尋常性乾癬[重症例]、関節症性乾癬、乾癬性紅皮症、膿疱性乾癬、稽留性肢端皮膚炎、疱疹状膿痂疹、ライター症候群)。
  • (注)掌蹠膿疱症(重症例に限る)。
  • (注)毛孔性紅色
  • (注)扁平苔癬(重症例に限る)
  • 成年性浮腫性硬化症
  • 紅斑症(多形滲出性紅斑、結節性紅斑)。但し、多形滲出性紅斑の場合は重症例に限る。
  • アナフィラクトイド紫斑(単純型、シェーンライン型、ヘノウエーバークリスチャン病)
  • 粘膜皮膚眼症候群(開口部びらん性外皮症、スチブンス・ジョンソン病、皮膚口内炎、フックス症候群、ベーチェット病[眼症状のない場合]、リップシュッツ急性陰門潰瘍)。
  • レイノー病
  • (注)円形脱毛症(悪性型に限る)
  • 天疱瘡群(尋常性天疱瘡群、落葉状天疱瘡、Senear-Usher症候群、増殖性天疱)
  • デューリング疱疹状皮膚炎(類天疱瘡、妊娠性疱疹を含む)
  • 先天性表皮水疱症
  • 帯状疱疹(重症例に限る)
  • (注)紅皮症(ヘブラ紅色粃糖疹を含む)
  • 顔面播種状栗粒性狼瘡(重症例に限る)
  • アレルギー性血管炎及びその類症(急性痘瘡様苔癬状粃糖疹を含む)
  • 潰瘍性慢性膿皮症
  • 新生児スクレレーマ

(注)プレドニゾロン錠5「ホエイ」皮膚科領域の注意
外用剤を用いても効果が不十分な場合、あるいは十分な効果を期待し得ないと推定される場合にのみ用いること。

プレドニゾロン錠5「ホエイ」眼科領域
内眼・視神経・眼窩・眼筋の炎症性疾患の対症療法(ブドウ膜炎、網脈絡膜炎、網膜血管炎、視神経炎、眼窩炎性偽腫瘍、眼窩漏斗尖端部症候群、眼筋麻痺)、外眼部及び前眼部の炎症性疾患の対症療法で点眼が不適当又は不十分な場合(眼瞼炎、結膜炎、角膜炎、強膜炎、虹彩毛様体炎)、眼科領域の術後炎症
プレドニゾロン錠5「ホエイ」耳鼻咽喉科領域
  • 急性・慢性中耳炎、滲出性中耳炎、耳管狭窄症、メニエル病及びメニエル症候群、急性感音性難聴
  • 血管運動(神経)性鼻炎、アレルギー性鼻炎、花粉症(枯草熱)、副鼻腔炎・鼻茸、進行性壊疽性鼻炎
  • 喉頭炎・喉頭浮腫、食道の炎症(腐蝕性食道炎、直達鏡使用後)及び食道拡張術後
  • 耳鼻咽喉科領域の手術後の後療法
  • 難冶性口内炎及び舌炎(局所療法で治癒しないもの)
  • 嗅覚障害、急性・慢性(反復性)唾液腺炎
プレドニン錠5mg
炎症やアレルギー反応を抑える薬です。主治医の指示なしに服薬を中止しないでください。
フロセミド錠
高血圧症(本態性、腎性等)、悪性高血圧、心性浮腫(うっ血性心不全)、腎性浮腫、肝性浮腫、月経前緊張症、末梢血管障害による浮腫、尿路結石排出促進
フロセミド錠「ナカノ」40mg
血圧を下げる薬です。尿量を増やして体の水分を出します。浮腫(むくみ)をとる薬です。尿管にある結石の排出を促進する薬です。生理前の緊張をやわらげる薬です。血圧低下によりめまい等があらわれることがりますので、車の運転や危険のともなう機械の操作等には十分に気をつけてください。夜間の休息が必要な人は、午前中に服用してください。利尿効果が急激にあらわれることがありますので、脱水に注意してください。
ブロプレス錠
高血圧症、腎実質性高血圧症
プロマック顆粒15%
胃潰瘍
フロモックス錠
ブドウ球菌属、レンサ球菌属、ペプトストレプトコッカス属、淋菌、モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス、プロオニバクテリウム属、大腸菌、シトロバクター属、クレブシエラ属、エンテロバクター属、セラチア属、プロテウス属、モルガネラ・モルガニー、プロビデンシア属、インフルエンザ菌、バクテロイデス属のうち本剤感染菌による下記感染症
  • 毛嚢炎(毛包炎),せつ、せつ腫症、よう、伝染性膿痂疹、丹毒、蜂巣炎、リンパ管(節)炎、ひょう疸、化膿性爪囲(廓)炎、皮下腫瘍、汗腺炎、感染症粉瘤
  • 乳腺炎、肛門周囲膿瘍、外傷、熱傷・手術創などの(表在性)二次感染
  • 咽喉頭炎(咽喉頭の膿瘍)、急性気管支炎、扁桃炎(扁桃周囲炎、扁桃周囲膿傷)、慢性気管支炎、気管支拡張症(感染時)、慢性呼吸疾患の二次感染、肺炎
  • 腎盂腎炎、膀胱炎、淋菌性尿道炎
  • 胆のう炎、胆管炎
  • 子宮付属器炎、子宮内感染、子宮頸管炎、バルトリン腺炎
  • 眼瞼炎、麦瘤腫、涙嚢炎、結膜炎、瞼板腺炎
  • 外耳炎、中耳炎、副鼻腔炎
  • 歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎
プロルモン錠
慢性肝疾患における肝機能の改善
ペクタイト錠
  1. 感冒、気管支喘息、急性気管支炎、慢性気管支炎、気管支拡張症、肺結核、上気道炎(咽頭炎、喉頭炎),けい肺の去胆
  2. 慢性副鼻腔炎の排膿
ベザトールSR錠
高血圧症(家族性を含む)
ベシケア錠
神経因性膀胱、神経性頻尿、不安定膀胱、膀胱刺激状態(慢性膀胱炎、慢性前立腺炎)、又は状態における頻尿、尿失禁
ヘモナーゼ
肛門部の出欠、いたみ、はれ、かゆみなどを和らげる薬です。
ペルサンチン錠
  1. 狭心症、心筋梗塞(急性期を除く)、その他の虚血性心疾患、うっ血性心不全
  2. ワーファリンとの併用による心臓弁置換術後の血栓、塞栓の抑制
  3. つぎの疾患における尿蛋白減少:ステロイドに抵抗性を示すネフローゼ症候群
ペルジピン錠20mg
血管を拡げて血圧を下げる薬です。血圧低下によりめまい等があらわれることがありますので、車の運転や危険のともなう機械の操作等には十分に気をつけてください。主治医の指示なしに服薬を中止しないでください。グレープフルーツジュースはこの薬の作用に影響しますので、服用時は飲まないでください。
ポララミンシロップ0.04%
抗ヒスタミン薬で、皮膚疾患、アレルギー性鼻炎、じんましんなどを抑える薬です。風邪による咳、鼻水、鼻づまりに効く薬です。アルコール類は薬の作用を強めることがありますので避けてください。眠気を催すことがありますので、車の運転や危険のともなう機械の操作等には十分に気をつけてください。
ポリフル細粒
過敏性腸症候群における便通異常(下痢、便秘)及び消化器症状
ボルタレンSRカプセル
慢性関節リュウマチ、変形性関節症、腰痛症、肩関節周囲炎、頸肩腕症候群並びに症状の消炎・鎮痛
ボルトミーC錠
消化異常症状の改善

ページトップへ戻る

マ行のお薬

マイスリー(10)
睡眠導入剤です。
マグチトンD・S
下剤です。この薬を服用中は、水分を十分に取ってください。
ムコスタ錠100
  • 胃潰瘍
  • 急性胃炎、慢性胃炎の急性増悪期の胃粘膜病変(びらん、出血、発赤、浮腫)の改善
メニエトール錠
メニエール病、メニエール症候群、眩暈症の疾患に伴うめまい、めまい感
メルカゾール錠
甲状腺機能亢進症を治療するためのホルモン剤です。
モスビット細粒0.8%
胃の粘膜を保護し、組織の修復をする薬です。胃炎、胃潰瘍の治療に用います。

ページトップへ戻る

ヤ行のお薬

ユリーフ錠
前立腺肥大症に対する薬です。

ページトップへ戻る

ラ行のお薬

ラニラピッド錠
先天性心疾患、弁膜疾患、高血圧症、虚血性心疾患(心筋梗塞、狭心症など)、心房細動・粗動による頻脈、発作性上室性頻拍に基づくうっ血性心不全
ラリキシン錠
黄色ブドウ球菌、白色(表皮) ブドウ球菌、溶血レンサ球菌、シェラ、クロアカ、エンテロバクター、プロテウス、レットセファレキシン感受性菌のよる下記感染症
  1. 細菌性心内膜炎:特に記されず
  2. 浅在性化膿性疾患群:毛嚢炎、毛瘡、膿皮症、爪囲炎、膿痂疹、せつ、よう、ざ瘡、皮下膿瘍、蜂か織炎、ひょう疽、感染性粉瘤、創傷感染、汗腺炎、化膿性皮膚炎、麦粒腫、涙嚢炎、眼瞼炎、外耳炎、咽喉頭炎、扁桃炎
  3. 深在性化膿性疾患群:乳腺炎、リンパ節炎、骨髄炎、骨膜炎、滑液嚢炎、関節炎、筋炎
  4. 下部呼吸器感染症:気管支炎、気管支拡張症の感染時、気管支肺炎、肺炎
  5. 性器感染症:前立腺炎、副睾丸炎、バルトリン腺炎、子宮頸管炎、子宮内感染、骨盤腹膜炎
  6. 尿路感染症:腎盂腎炎、腎盂炎、膀胱炎、尿道炎、淋疾
  7. 耳鼻科領域感染症:中耳炎、副鼻腔炎、耳下腺炎
  8. 眼科領域感染症:結膜炎、角膜炎、角膜潰瘍、虹彩炎、鞏膜炎
  9. 胆道感染症:胆嚢炎、胆管炎、胆嚢周囲
  10. 歯科領域感染症:顎骨周囲炎、顎骨骨膜炎、顎骨骨髄炎、顎炎、歯槽骨炎、歯槽膿漏、歯根周囲炎、智歯周囲炎、歯肉炎
リザベン
気管支喘息、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎、ケロイド・肥厚性瘢痕
リピトール錠
高コレステロール血症、家族性高コレステロール血症
リマチル100mg
免疫調節作用と、関節炎などの炎症が拡がるのを抑制する作用を持ち、慢性関節リウマチの症状を改善します。のどの痛みや発熱、紫斑、呼吸困難、から咳等の症状があらわれた時は速やかに主治医に連絡してください。
リレンザ吸入液
インフルエンザ治療薬です。
レンドルミン錠
不安や緊張を取り除き、すみやかに寝つきを良くする薬です。アルコール類は、薬の作用を強めることがありますので避けてください。眠気を催したり、注意力が低下することがありますので、車の運転や危険のともなう機械の操作等には十分に気をつけてください。
ロカルトロール0.25
  • 骨粗鬆症
  • 慢性腎不全、副甲状腺機能低下症、ビタミンD抵抗性クル病・骨軟化症におけるビタミンD代謝異常に伴う諸症状(低カリシウム血症、テタニー、骨痛、骨病変等)の改善
ロキソニン錠
  1. 慢性関節リュウマチ、変形性関節症、腰痛症、肩関節周囲炎、顎肩腕症候群、並びに症状の消炎・鎮痛
  2. 手術後、外傷後並びに抜歯後の鎮痛・消炎
  3. 急性上気道炎(急性気管支炎を伴う急性上気道炎を含む)の解熱・鎮痛
ローコールカプセル
高コレステロール血症、家族性高コレステロール血症
ロペラニール細粒小児用
急性下痢症

ページトップへ戻る

ワ行のお薬

ワコビタール坐剤50
不安や緊張を取り除き、すみやかに寝つきを良くする薬です。けいれんを抑える薬です。てんかんの発作を抑える薬です。アルコール類は、薬の作用を強めることがありますので避けてください。このお薬を服用中はセイヨウオトギリソウを含む食品を摂取しないようにしてください。使う前に排便を済ませてください。薬を使う前、使った後には必ず手をよく洗ってください。この薬は飲んではいけません。

ページトップへ戻る

  • 2018年3月01日
  • カテゴリ:豆知識
  •  

ページトップへ