内科・小児科・胃腸肛門科・リハビリテーション科 京都市右京区西大路四条上ル西院東淳和院町4

 
 

プラセンタ療法、してみませんか?

たとえばこんな症状に・・・

  • 更年期障害
    更年期障害
  • 疲れ・肩こり・腰痛
    疲れ・肩こり・腰痛
  • アトピー性皮膚炎・シミ
    アトピー性皮膚炎・シミ
  • くすみ・肌荒れ
    くすみ・肌荒れ

プラセンタには新陳代謝を活発にする自然治癒力を高めるなどの作用があります。

プラセンタは紀元前から世界でお薬として用いられてきました。中国では秦の始皇帝が不老不死のお薬として、また楊貴妃やクレオパトラ、マリーアントワネットも若返りや美容の目的で利用していたといわれています。

プラセンタってなんですか?

プラセンタとは胎盤(母体と胎児の連絡をしている妊娠期間中の胎児の発育に欠かせない組織)のことです。プラセンタ薬とはこの胎盤から抽出した各種エキスのことです。

どのくらいのペースでうけるのですか?

週2回程度の注射で、高い効果が得られます。またそれ以下でも効果は期待できますのでご自分のペースに合わせて治療してください。一度にたくさんうけるよりも継続してうけられることをお勧めします。

副作用はありますか

副作用の心配はほとんどありません。ごくまれに、注射したところが赤くなったり、だるさ・重さを感じたり、吐き気・倦怠感を感じることがありますが、いずれもすぐに治り回復します。

どのような効果が期待できますか?

肩こりがなくなった・よく眠れるようになった・めまいがなくなった・化粧ののりがよくなった・朝起きるのが楽になった・体が軽くなった などの声が届いています。

ページトップへ